不妊症の改善(子宝の秘法)

子宝不妊は言わずに違った症状の主訴改善目的で来院した患者さんが、初回施術で妊娠したという報告が相次ぎました。
高度生殖医療を受けてきて諦めた方も妊娠しています。

不妊で悩まれる方が縁あって当院を知り、同様に子宝に恵まれる可能性を考えて記事にする次第です。

当院でしている施術を詳しく説明すると、意味や用語が分からず混乱する可能性があるので、以下にさらっと説明します。

まずは患者さんの体内を透視し、脳や脊髄、内臓の異常をチェックします。
続いて、霊的な問題(憑依や念、土地や家系の障りなど)、精神的な問題(ストレスやトラウマなど)、肉体的な問題(病原菌の感染、電磁波過敏、アレルギー、微細骨折など)、主要7チャクラが活性化しているかなど、これらをキネシオロジー(筋肉反射テスト)を用いて高速でチェック、異常や問題を見つけた後に波動調整します。
すると、見つけた異常が全て消失し正常化します。
これを繰り返し、たまねぎの皮を剥くかの如く根本的な改善をめざします。

初回施術で妊娠した方は、その施術だけで「妊娠可能レベルの健康状態に達した」ということです。

人間は、肉体だけでなくエネルギー体を含めた存在です。
ゆえに、内分泌系や生殖器だけでなく、エネルギー体(いわゆるアストラル体、メンタル体など)を含めた全体を良くすれば比較的簡単に妊娠するのです。

最近流行りの高度生殖医療ですが、私からすると、残念ながらかなり遅れています。
これから先の22世紀は波動療法の時代です。

当院では現在、主にキネシオロジー(筋肉反射テスト)と「秘教治療」を用いています。
「秘教治療」は、人類が目指すべき究極的なヒーリングであり、さらには新時代の医学・医療の根本哲学を示すものと言われています。

※アリス・ベイリーの『秘教治療』(“Esoteric Healing”)を参照下さい。